解約の時の注意点は?

最終更新日:2014/06/18
スポンサーリンク

一律2年しばりのような概念が無くキャリアほど厳しくありませんが、事前に調べておく必要はあります。

データ通信のみのプランなら解約手数料不要

格安SIMのデータ通信プランの大きなメリットの一つは解約手数料がかからないことです。

初期費用以外に金銭的リスクがないので、ガラケー(キャリア)+スマホ(MVNO)の2台持ちはそういった意味でも試用に向いていると思います。

音声通話付きプランでは解約手数料が必要

MNPの悪用防止という意味もあるのでしょうか、音声通話付きプランでは2年しばりでは無いものの各社解約金の規定があります。

MVNO各社の音声付きプラン解約時の費用(税別)

b-mobile
開通から5ヶ月間 8,000円
IIJmio
(12ヵ月-利用開始月を0ヵ月とした利用月数)×1,000円
mineo
12ヶ月間 9,500円

※2014年7月現在

※他にMNP転出時には各社ともMNP転出手数料3,000円(税別)が必要です。

一般キャリアと違って解約手数料や条件は各社一律ではありません。

5~12ヶ月とバラつきはありますが、データ通信専用プランと違い格安SIMといえども音声通話付きプランに関してはある程度腰を据えてお付き合いすることを考えたほうが良さそうです。

SIMカードは借り物

SIMカードは契約上MVNOから「借りている」ということになっています。解約時や契約変更でSIMカードを交換した時には返却しなければいけません。(封筒に入れて指定の送り先に返送するだけです)

by aki-f.net