格安SIMへMNPまでの体験記

スポンサーリンク

僕の格安SIMとの出会いからMNPまでの1年間の記録。

Contents

格安SIMと出会うまで

元々は15年来のauユーザーでしたが、スマホを機種変する際、維持費の高さに疑問を持つようになりました。

格安SIMいいじゃないか!

マニアの間でMVNOはすでに知られた存在でしたが、2013年春頃2ちゃんねるからブログへと話題が拡散し一般にも存在が知られ始めました。

白ロムでスマホを半額GET!

IIJmioはauスマホに未対応のため新たに調達する必要がありました。ガラケー時代も含めて初めての白ロム体験でした。

設定完了!格安SIM生活スタート!

IIJmioにネットで申し込み。いよいよ格安SIM生活のスタートです。

2台持ち試行錯誤

覚悟していた2台持ちではありますが、できるだけスマホ1台で済ませたいと思うのも人情であります。少しでも負担を減らそうと試行錯誤の日々が続きました。

050電話変更、SMSオプションを追加

格安SIMデビューから数ヶ月。ちょくちょくプランを見直しながら軌道修正。

MNPの決断

2014年3月。使用中のIIJmioから待望の音声通話付プラン「みおふぉん」開始のアナウンスが有りました。

MNPの準備(転出までにやっておくこと)

人生初めてのMNP。転出先がMVNOなのでショップで聞くこともできず、手探りで調べながら準備しました。

MNPはネットで完了!(SIMカード到着までの記録)

2014年7月1日いよいよIIJmioのみおふぉんへMNPの決行日です。今までと同じIIJmioのプランではありますがMNPの場合コース変更ではなくすべて新規登録になります。

「楽天電話」と「G-Call」どっちがお得?

音声通話付き格安SIMの唯一の弱点は通話料割引が無いこと。そこでウワサの第三者課金サービス「楽天電話」と「G-Call」を使い比べてみました。

by aki-f.net