a-ki blog

見たこと、聞いたこと、考えたこと。

祭りのあとのハードロック

京都ミューズ

祇園祭 山鉾巡行の余韻も残る四条通。

京都ミューズホールでひっさびさにライブを見てきました。

この日は4組の対バン。前半2組は若くて元気な20才代。

しかし、最近の若い子はみんな楽器うまいですね。何であんなにピコピコ指が動くんだ?

やっぱネットの情報のおかげなんですかね。みんな格段に上達が早くなってる気がする。

エボニー・アイズ・エクセレント

そして僕らのお目当てはトリを勤める超ベテランハードロックバンド。

EEE (Ebony Eyes Excellent)

Ebony Eyes Excellent

実はメンバーの一人が僕の幼馴染の旦那さんでして、一度見てみたいなと思ってたのです。

エボニー・アイズ・エクセレント

今の40歳代後半といえばゴリゴリのHM/HR世代。

マーシャルを背に爆音でソロを弾くギターヒーローにあこがれたものですよ。

Ebony Eyes Excellent

でもそれを今も続けてるってすごいな。

僕もネット上ではギターサイトのオーナーですが、現実には楽器を弾くことってほとんど無くなりました。

エボニー・アイズ・エクセレントt

EEEは別に趣味で続いているバンドではなく、すでにCDデビューされているプロのバンドなのです。(ファーストアルバムEpisode I←ステマ)

Ebony Eyes Excellent

まぁなんというか、若い子達とは迫力が違うというか貫禄が違うというか。言葉では表現できない何かがありますね。

ロックなんてまったく興味のない妻が、指を立て、こぶしを振り上げながら

アイワナ フォーリンラヴ アゲ~~ン♪

と声を上げるのを横目に、なにか彼女の開けてはいけない扉が開いちゃったんじゃないか心配になりつつ。。。

まだ音楽には力が残っていると思い直すのです。
エボニー・アイズ・エクセレント

応援しています。