HOME > レビュー > 読書 > レビュー > 聴く

20th Century Boy

「ガーガ ガガー ガーガ ガーガー」

マークボランΣ(; ゚Д゚)カッケー

ということで、70年代グラムロックを代表するT.REXのヒット曲「20th Century Boy」をモチーフにした「20世紀少年」の原作マンガにはまっています。

読み始めるきっかけになったのは、やっぱり映画「20世紀少年」。

映画そのものは見てないしそれほど興味もなかったのだけど、マンガ喫茶のメディア原作のコーナーで見つけてなんとなく手に取ったのが運の尽き。

次々と張り巡らされる伏線と強引な場面転換ですっかり虜になり22巻まで読みました。残りは最終章の「21世紀少年(上下)」だけなのですが、いつも行くマン喫にはなぜか置いてません。結末が気になるーーー。

ところで写真のCDは「20th Century Boy」を含むT.REXの2枚組ベストアルバム「軌跡~ベスト・オブ・T・REX」つい買ってしまったのですが、すごく良いですよ。

僕は世代的にT.REXをリアルタイムで聞いていたわけではありませんので、「懐かしい」というより「エッ、この曲もそうなの?」という新鮮な驚きがたくさんありました。

忘れていたロックへの憧れを思い出させてくれましたよ。「ほうきギター」を弾きまくるケンヂと同じような気持ちを。。。

shop : 春うららかな書房Yahoo!店(Yahoo!ショッピング)
巨匠・浦沢直樹がルーヴル美術館とのコラボで描く大作! 『MONSTER』や『20世紀少年』の巨匠・浦沢直樹がルーヴル美術館とのコラボで描く大作! 謎がちりばめ…

コメントは受け付けていません。

Auther

a-ki

a-ki

a-ki's factoryの中の人。京都生まれの京都育ち。

>>詳しいプロフィール

レビュー > 読書 > レビュー > 聴く

共著書が出版されました

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]

電子書籍:情報サイトでオーソリティーを目指そう!: 10年先も生き残る安定志向のサイト構築論をリライト、加筆した内容が第5章に収められています。


by aki-f.net