HOME > 旅行 > 別府・由布院旅行

地獄めぐり(1)~海地獄・鬼石坊主地獄

_IGP7687

別府旅行2日目。再びバスで鉄輪へ。

初日に断念した地獄めぐりに出発です。

地獄は鉄輪に6ヶ所、少し離れて亀川よりに2ヶ所の計8ヶ所をあります。

_IGP7688

8ヶ所全てまわるなら共通入場券が絶対お得。

個々に購入すると1ヶ所400円(8ヶ所で3200円)ですが共通券なら2100円!どの地獄の受付でも購入できます。

パンプレットのルートに従ってまずは海地獄から。

_IGP7691

門をくぐると地獄と呼ぶには似つかわしくない南国の庭園のような雰囲気。

一歩入るなり「シャッター押しましょうか」と女の子が近づいてきた。
親切だなと思ったらおもむろに鬼の金棒を持たされて有料記念写真(購入自由)を撮らされたのはご愛嬌。

ちなみに僕らの後ろの学生さんは高木ブーのカミナリ様のような赤いカツラをかぶらされてましたw

_IGP7697

池には熱帯性スイレンが咲き。

_IGP7705

小学生くらいなら乗れるという大鬼蓮がプカプカと浮かんでいます。

なんとのどかなのでしょう。

で、どこが海地獄なのかというと。。

_IGP7711

これ。

白い湯気がもうもうとしてなんだかわかりませんが、覗きこむと。

_IGP7709

真っ青な温泉が湧いています!

まさにコバルトブルーの海のようでありながら、湯気の沸き立つ98度の熱湯温泉というのは実に不思議な光景。

_IGP7722

展望台から見てもやっぱり青い。

この青い色は硫酸鉄の色なのだそうです。初めてみた人はびっくりしただろうな。

_IGP7746

続いてすぐお隣にある鬼石坊主地獄へ。

_IGP7752

こちらも一見すると手入れの行き届いた広々した公園のようです。

現在の施設は長らく閉鎖されていたものが2002年にリニューアルオープしたのだそうだ。

道理できれいに整備されてるわけだ。

_IGP7754

そこかしこからぼこぼこと灰白色の熱泥が沸き立つ様はまさに地獄。

沸騰した泥が丸く盛り上がる様子が坊主頭に似ていることから名付けられたそう。

妖怪人間ベムのオープニングにこんなシーンが有ったな。

_IGP7748

いや、ほんとに地獄だわ。

コメントは受け付けていません。


by aki-f.net