HOME > 遊ぶ > 大阪・神戸 > 遊ぶ > 美味しい店

ジャンジャン横丁で串カツ


友人夫婦と串カツを食いに行こうと朝から大阪新世界へ。
ジャンジャン横丁の有名店「八重勝」に向かう。


ザッツ大阪でんがな、まんがな。

この辺もすっかり観光化されて昔の怪しくて猥雑な雰囲気は薄れたといいつつ、

このド派手な看板はゼッタイ京都ではありえない。やっぱり大阪新世界。

昼飯前にぶらぶら散歩。

魅惑の大衆演劇。

1回100円のスマートボール。

勝負師のメッカ、将棋クラブ。

昭和の香り漂ういかにもな店が軒を連ねている。

お客さんの入りはイマイチみたいだけどやっていけてるのかな。できるだけ長く残ってるといいな。

武井壮が御用達な百獣の王リュック

これを仕入れる勇気が素晴らしい。見習いたい(嘘)

オールディーズな看板が目を引く理髪店。

カット700円

なんか物価がおかしい。

うどん一杯160円。

かなり物価がおかしい。

お酒二合頼むと一合タダ。

もはや料金システムがおかしいw

わーわー言いながらケンミンショーでおなじみのロケポイントを過ぎ、八重勝へ到着。

ちょうどお昼でしたが、行列ができているのは八重勝だけ。有名な「だるま」も店舗数が増えたこともあってか並んでいる様子はありませんでした。

昼間っからダメ人間でスイマセン。

とりあえず串カツとどて焼を注文。

すんげースピードでオーダーをこなすお兄さん。

腕には小さな火傷の跡がたくさんあったけどそれも勲章。

見たことない量のどて焼の仕込み。次々と追加されてゆく。

はい、お待ち!

薄くてサクッとした軽い衣は初めて口にする食感。

意外とあっさりのソースがよく合う。これ、何本でもいけそう。

なるほど行列ができるわけだわ。

白みそ仕立てのどて焼は、ほんのり甘くて柔らかくてプリップリ。これもうんまい!

この他、ささみショウガ、アスパラ、チーズ、ジャガイモ、ウインナー、たまご, etc.

エビや貝柱などの大ネタ以外はだいたい一本100円から。

大人4人でビールも飲んでお会計〆て4500円で大満足。

こういう店、京都にも欲しいなぁ。

コメントは受け付けていません。


by aki-f.net