HOME > 旅行 > オーストラリア旅行

束の間のケアンズ

_IGP4746

ブリスベンからさらに約3時間。ようやくケアンズに到着
ホテルにチェックインしたときはすでに午後3時でした。

ケアンズはグレートバリアリーフやグリーン島などへの発着点で、街自体は非常にコンパクト。日中はそれぞれ目的地に移動し観光から戻る5時頃まで人もあまりいないのだとか。

_IGP4759_IGP4864

僕たちは到着が遅かったので、手近に行ける小さな動物園にコアラを見に行きました。

_IGP4761

この動物園、カジノの屋上にある小さなものですが動物がすぐ間近で見られます。

なんとなく紅葉パラダイスのジャングル風呂を思い出しました(←関西人にしか分からない)

_IGP4794_IGP4818

コアラもワラビーも夜行性なので、日の高い内はなんとなくヤル気なさげ(;´Д`)

逆に妙にやる気いっぱいのワニさんが怖かったっす(何を狙ってるのかな(;・∀・))

_IGP4780_IGP4859

動物園を出て少し街を散策したらもう夕食の時間。

R1074248R1074252

予約していたチャイニーズレストランへマッドクラブを食べにGO!

R1074231

マッドクラブ(泥蟹)は大きなハサミを持ったワタリガニの一種。ケアンズではたくさん取れるそうです。

R1074235R1074244

会話もなくムシャムシャ(´~`)モグモグ

せっかくオーストラリアに来て中華ってどうなの?と思ったのですが、オーストラリアは移民の国。固有のオーストラリア料理と呼ばれるものは特になくオーストラリアの食材を各国の料理で食べるのが普通なのだとか。

まぁ中華は何を調理しても中華になっちゃうんだけど(笑)

R1074263

食事が終わればショッピングタイム!

R1074264R1074267

比較的夜の早いケアンズの街も、このナイトマーケットだけは別。お土産物はもちろんフードコートも充実していて遅くまで多くの観光客で賑わってます。

あとから考えてみても、お土産を買うならココが一番良かったかも。日本語の通じる店もたくさん有ったし比較的リーズナブルで良心的でした。

さて、実はケアンズにはこの一泊だけ。次の日には再び飛行機に乗りエアーズロックへと旅立ちます。

>>続く

コメントは受け付けていません。


by aki-f.net