HOME > 旅行 > 鎌倉旅行

「最後から2番目の恋」ロケ地めぐり

_IGP3767

今回の旅行先を鎌倉に決めたのは、妻のお気に入りのドラマ「最後から2番目の恋」の舞台が鎌倉だった影響であります。あらためてDVDを借りてきて復習しながら写真を整理中。

「最後から2番目の恋」は2012年1-3月に放映された小泉今日子、中井貴一主演のドラマ。主人公の設定が45歳ということもあり妻はかなりのめり込んで見ていた模様。特に5話にある「みんなの鎌倉遠足」のくだりに出てくる観光地が見たかったらしい。

第5話に出てくる観光地は、すでに記事にした「鶴岡八幡宮」「銭洗弁財天」「長谷寺」の他竹林が美しい「報国寺」があります。

_IGP3660

ドラマ中では朝比奈切通から報国寺に向かっていましたが、僕たちは鶴岡八幡宮から直接報国寺へ。

_IGP3690

中心地から外れた山の中にも関わらず、沢山の人で賑わっていました。

_IGP3674

竹林は鬱蒼として静か。

正直言うと思っていたより遥かに小さいお寺で、ぐるっとひと回りするとすぐ出口という印象でした。
テレビってなんでも誇張されて見えるので怖い。

ここから鎌倉旅行3日目。朝食後江ノ電で極楽寺駅へ。

_IGP3844

主人公たちが毎日通勤で乗り降りする江ノ電極楽寺駅。

関東の駅百選にも選ばれた味のある佇まい。その昔勝野洋主演の青春ドラマ「俺たちの朝」のロケ地にもなっていたらしい。確かに絵になるもんね。

_IGP3867

で、これが駅名にもなってる極楽寺。派手な名前の割には観光化されていない静かで良いお寺。

_IGP3875

極楽寺から由比ガ浜へ向かう坂の下地区に第一話で登場する力餅屋がある。

ちょうど3連休で店は閉まってました。残念。

_IGP3893

この坂の下は古民家も点在する静かな住宅地。

真平 (坂口憲二)が自宅を改造して営んでいるカフェもこのあたりの設定かな。

_IGP3881

その自宅カフェのモデルになったと言われている「カフェ坂の下」

かなり入り組んだ路地の途中にあり迷った。
外見だけ見たらこれがカフェだなんて気づかないよ(;´∀`)

前を歩いていた二人の女性が僕らより後から入ってきた。彼女たちも迷いに迷ったのだろうw

R1080311

古民家を利用したおしゃれな内装。

R1080308

中庭もあり確かにドラマに出てくる間取りとよく似ているが少しづつ違う。
ドラマ中のカフェはロケじゃ無くセットだった模様。

_IGP3700

今DVDを見ながら次々と記憶が蘇ってきます。鎌倉って本当に絵になる町ですよね。

shop : 楽天ブックス
大人の青春って、始末に負えない。 心のどこかにさみしさを抱えながらも日々を懸命に生きている大人たちに贈る大ヒットドラマ、待望の続編! ●2012年の連続…

コメントは受け付けていません。


by aki-f.net