HOME > 生活 > ダイエット > レビュー > 飲む食べる

西村のこんにゃくラーメン

蒟蒻麺

前回の神戸こんにゃくグルメのこんにゃくラーメンを食べ切ってしまったので、今回は違うメーカーの物を買ってみた。

沖縄の老舗蒟蒻メーカー「西村食品」の蒟蒻ラーメンだ。


蒟蒻麺2

「西村のこんにゃくラーメン」はテレビや通販カタログで有名らしい。関西ではあまり聞いた事が無かったけど・・・。

見た目も玉子麺のような黄色い色をしていて前回の神戸こんにゃくグルメのものよりラーメンぽい。

この麺の黄色い色は玉子ではなく、くちなし粉による着色。

調べて見たら、普通のラーメンでも実は玉子そのものの色ではなく、くちなし粉を使って色を付けているそうだ。知らなかった。

原材料表示

この蒟蒻麺の特長は大豆を配合していること。他にもカルシュウム分が豊富なようだ。

肝心のカロリーだが1食平均80kcal。

おそらく「醤油味」と「味噌味」では味噌味の方がカロリーが高いと思うがその辺の細かい表記は発見できなかった。

いずれにしても、せいぜい120kcal程度でしょう。大したカロリーではないと思う。

蒟蒻ラーメン読本

こんにゃくラーメンと一緒に特製の「蒟蒻ラーメン読本」なる小冊子が入っていた。

基本的なダイエットの知識や蒟蒻麺を使った様々なレシピが、きれいなカラー写真と供に掲載されている。

八宝菜麺

これは「八宝菜麺」

見るからに美味そうです(ジュル)

どうやって作るのだろう?

八宝菜麺レシピ

軽く熱湯に通した蒟蒻ラーメンに
温めたレトルトの八宝菜をかけて、できあがり!

 

なんじゃそりゃ(笑)

 

ちなみにこんな手抜きばかりでなく、まともなレシピも豊富に掲載されてます。念のため。

 

味噌キムチ麺

僕は味噌味のスープを使って味噌キムチラーメンを作ってみた。

炒めた人参、もやしとネギ、牛角キムチをトッピングするだけ。簡単!

麺アップ

麺は極細麺。

こんにゃくは吸水性がないので麺が太いとスープが絡まない。蒟蒻麺が細麺なのはスープを麺に絡めるための工夫なのです。

ちなみにショップチャンネルのこんにゃくラーメンは平打ち麺らしい。これもスープが絡みやすそうだ。一度食べてみたい。

しかし、写真で見るとものすごくラーメンぽく見えるなぁ(でもやっぱり、こんにゃくだよw)

前回の物と比べ麺の長さが極端に長すぎず食べやすい。

コンニャク独特の「びよよ~ん」と伸びる感覚は少ない。噛んだとき、プチプチと切れる歯ごたえが良いですね。味はコンニャクには違いないが、麺としての特長が上手く表現できていると思う。

スープも合格です。美味しいです。

やはりこんにゃくラーメンは「ラーメンの代替品」としてではなく、「こんにゃくラーメン」というジャンルの麺として味わうのが正解。

その中でより美味しい物を探すとしたら、僕は前回の「神戸こんにゃくグルメ」のものより「西村食品」の蒟蒻麺の方が勝っていると思う。

ごちそうさま。明日は何をトッピングしよう?

shop : かぶら食品(楽天市場)
こんにゃくラーメン(しょうゆ) 商品紹介 こんにゃく麺で作ったラーメンです。 独自の製法で作ったこんにゃく麺は、こんにゃく臭さを最小限に抑えました。 カ…

コメントは受け付けていません。


by aki-f.net