HOME > 遊ぶ > 京都の桜

遅咲きの桜探して鞍馬寺~京都の桜2014

_IGP7349

4月も半ば。京都市街の桜はほとんどが見頃を過ぎました。

京都で遅咲きの桜といえば仁和寺が有名で、毎年御室桜を締めにしていましたが、さすがにちょっと飽きてきました。

まだどこか見頃の桜をはないかと探してみると鞍馬寺に満開マークが!

ちなみにアイキャッチ画像の鞍馬駅前に咲いているのは桜でなく紅梅です。あしからずw

_IGP7197

ずど~~~ん!

お約束の大天狗を横目に参道を歩きます。

_IGP7202

仁王門付近は若干散り始めていますがまだまだ見頃。

鞍馬寺で一番の見所である本殿は仁王門から約1km、標高約400mのところにあります。

ケーブルカーを使えば数分で登れるのですが、なんとこの日は臨時点検で運転休止(;・∀・)てくてく歩いて行くことに。。。

_IGP7294

鞍馬山は牛若丸(源義経)が天狗を相手に兵法、剣術を鍛錬した場所と言われています。そりゃ、こんな山で特訓すれば弁慶にも勝てるわ。

フラフラになりながら約20分かけて登り切ると本殿金堂へ到着。

_IGP7238

おぉ、咲いてる咲いてる!

_IGP7251

満開です!満開過ぎます!

_IGP7265

風が吹くたび、ハラハラと桜吹雪。

たぶんこの2~3日が見頃の最後でしょうかね。

_IGP7277

真っ白な八重桜も素晴らしい!

そして、本殿と並んでもう一つの見どころ多宝塔へ。

_IGP7322

多宝塔はケーブルカーの降り場にあります。

幸か不幸か臨時運休のため多宝塔の周りには誰も観光客がいません。

_IGP7309

桜独り占め!

最後の最後に良い花見が出来ました。

コメントは受け付けていません。

Auther

a-ki

a-ki

a-ki's factoryの中の人。京都生まれの京都育ち。

>>詳しいプロフィール



電子書籍を出版しました

cover

悩めるブロガーの皆様へ
巷にあふれる「ブログ論」とは違います。 ありそうでなかった「個人サイト運営者のための情報サイト構築論」の本です。


by aki-f.net