HOME > 遊ぶ > 京都の紅葉

栂尾山 高山寺~京都の紅葉2013

_IGP6552

11月も半ばに入りようやく晩秋らしさを感じる冷え込み。

そろそろ良いよというネット情報を頼りに、京都市内で一番早く見頃を迎える三尾へ行ってきました。

三尾(さんび)とは清滝川の上流、高雄(尾)、槇尾、栂尾の3つの紅葉の名所を指します。

まずは一番奥にある栂尾山(とがのおさん)高山寺へ。

JRバスを降りて目の前にある裏参道を登ります

_IGP6556

高山寺は創建が奈良時代にさかのぼると言われる古刹。 境内は世界遺産に指定されています。

日本最古の漫画と言われる「鳥獣人物戯画(鳥獣戯画)」が収められていることでも有名。

_IGP6558

この日は天気が不安定で時折雨がぱらついたり青空が広がったり。

石水院の茅葺屋根からは湯気が沸き立っていました。

_IGP6562

開山堂のあたり。

う~む、まだちょっと早かったかな。

_IGP6565

一部きれいに色づいたもみじもありましたが、全般的には色づき始め。

_IGP6574

金堂も一番の見所のはずが青々しています(^_^;)

_IGP6577

金堂からの急な石段を生まれたての子鹿のように震えながら降り表参道へ。

_IGP6581

両脇のもみじもまだまだですね。この参道は落葉が敷き詰められる頃が一番きれいなのだそうです。

ちょっと残念。

三尾と言っても同時に見頃というわけではないのですね。

_IGP6587

清滝川を見おろし、2つ目の「尾」、槇尾(まきのお) 西明寺へ。

コメントは受け付けていません。

Auther

a-ki

a-ki

a-ki's factoryの中の人。京都生まれの京都育ち。

>>詳しいプロフィール

共著書が出版されました

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]

電子書籍:情報サイトでオーソリティーを目指そう!: 10年先も生き残る安定志向のサイト構築論をリライト、加筆した内容が第5章に収められています。


by aki-f.net