HOME > 遊ぶ > 京都の紅葉

鷹峯 源光庵~京都の紅葉2013

_IGP6885
京都の紅葉もそろそろピークを迎えています。
今週は近場なのになぜか今まで行ったことのなかった鷹峯(たかがみね)近辺を攻めてみました。

千本通を北へ北へと上って、ちょうど突き当たりにあるのが鷹峰山源光庵。

鷹峯というと普段は静かなところで、正直京都に住んでいる僕達にもあまり用事のないところ。

_IGP7038

でも、紅葉シーズンは話が別ですね。次から次へと観光客の団体さんが押し寄せてきます。

ひとしきり見送って、少し落ち着いたところで本堂に上がりました。

_IGP7022

源光庵の庭園は枯山水。

あまり広くはないのですが、遠くに望む北山の借景も手伝って奥深く立体的に見えます。

_IGP7007

向かって右の四角い窓は人の生涯、生老病死の四苦八苦をあらわす「迷いの窓」、左の丸い窓は禅の心と宇宙を表現する「悟りの窓」。

同じ庭園を見ているのに覗く窓で全く違った印象を受けるのが不思議です。

_IGP7014

本堂の天井は血天井と呼ばれています。

関ヶ原の役で伏見桃山城が落城した際自刃した侍たちの血糊のついた床を供養のために使っているのだそうです。

確かに黒くシミのようなものが点在していますが、ただのシミで伝説のたぐいじゃないの?とおもいきや。。。。

_IGP7012

血の足跡見っけ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

_IGP6983

この鮮やかな紅葉の赤は血の赤なのでしょうか。。。(そんなわけないか)

コメントは受け付けていません。

Auther

a-ki

a-ki

a-ki's factoryの中の人。京都生まれの京都育ち。

>>詳しいプロフィール

共著書が出版されました

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]

電子書籍:情報サイトでオーソリティーを目指そう!: 10年先も生き残る安定志向のサイト構築論をリライト、加筆した内容が第5章に収められています。


by aki-f.net