HOME > 遊ぶ > 京都の紅葉

光悦寺~京都の紅葉2013

_IGP7042

源光庵から徒歩二分、光悦寺にやって来ました。

光悦寺は江戸時代の芸術家、本阿弥光悦が住んだ屋敷跡に建てられた日蓮宗の寺院。

参道からいきなり鮮やかなもみじのトンネルのお出迎えです。

この鷹峯一帯は光悦翁とその親族や仲間たちが住み芸術村として独自の文化を築いていたといいます。

_IGP7112

茅葺きの鐘楼。

確かに寺院には違いないのですが宗教色は薄く、何とは無しに山荘のようなのどかさを感じます。

_IGP7108

渡り廊下をくぐり、庭園へ。

_IGP7089

7つの茶室が点在するとても広い庭園です。

_IGP7093

光悦垣と呼ばれる独特の竹垣。

_IGP7084

茶室の一角から鷹峯三山を眺めて一息。

_IGP7081

隣を歩いていたおっさんが突然大きな声で

「うわぁ、商店街に飾ってる造花みたいやなぁ!!」

自然のものとは思えない!という感動を表したかったのでしょうけど、他にボキャブラリーはなかったのだろうかw

たしかにこの美しさを伝える言葉は僕にも見つからないのですけどね。

_IGP7121

コメントは受け付けていません。

Auther

a-ki

a-ki

a-ki's factoryの中の人。京都生まれの京都育ち。

>>詳しいプロフィール

共著書が出版されました

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]

電子書籍:情報サイトでオーソリティーを目指そう!: 10年先も生き残る安定志向のサイト構築論をリライト、加筆した内容が第5章に収められています。


by aki-f.net