HOME > 遊ぶ > 美味しい店

会社帰りにいいかもね。~大衆すし酒場「マルフク」

20130731_185434

妻が面白そうな店見つけてきた。地下鉄烏丸御池駅の近く、大衆「すし」酒場というジャンルがちょっと気になる居酒屋「マルフク」。

烏丸御池というと縦横の地下鉄が交わる京都きってのビジネス街で自営業の僕らにはあまり縁のない場所だったりする。

一般的にもあまり繁華街という雰囲気ではないが、細い通りを入るとポツポツとこういった店が見つかるんよね。

19時前、格子戸を開けると、案の定白いカッターシャツのサラリーマンでテーブル席は埋まっていた。

20130731_193421

カウンターにどうにか二人分の席を確保。
古い京町家をそのまま使った内装はもはや京都では珍しくもなんともないけど、気取らずはしゃがずで嫌いじゃないです。

20130731_190854

早速造り盛り。

大中小とある内これは小(2人前)。定番的な内容だけど質量ともにちょうどいい感じ。

20130731_194230

せっかくなので面白そうなメニューをチョイスしてみた。これは「中華風たこぶつ」
ごま油を使ったカルパッチョって感じかな。なかなか美味しいです。

20130731_191804

こちらは「マグロの生レバー風」
これまたごま油を使っているけど、好みで塩、ガーリックチップといただく。

なるほどねぇ。生レバーが食べられなくなって久しいから本物の味は忘れちゃったけど、雰囲気は出てる。

20130731_194507

カンパチの炙り。ポン酢と大根おろしでさっぱり。

20130731_18595620130731_192109

魚ばかりではなく。いわゆる普通の居酒屋メニューもある。

どれも手抜きなくてなかなか美味しいです。セセリの塩ダレ焼きは意外とさっぱりでオッサン好みでした。

と、肝心の寿司に行く前にお腹が膨れてきたぞ。

20130731_185914

寿司のメニュー。

握りは一貫100円均一。

20130731_201341

うに、いくら、ヒラメ、マグロが100円ならお値打ち感有りますね。

厨房は若いお兄さんばかりでしたがちゃんとした寿司でした(失礼)。

20130731_202023

通好みな「なみだ巻」。わさびの葉が巻いてあって文字通り涙がでるほど辛い。

別にわさびが添えてあるけどいらないって(泣笑)

「すし酒場」をうたってるのだから、もうちょっとネタの種類があれば嬉しかったかも。あと握りのお手頃感の割に巻物はちょっと割高な気がするな。

全般に味は悪く無いというか普段使いの居酒屋にしては十分美味しいです。会社帰りのサラリーマンでいっぱいになるのも納得。

近くに勤めてたら僕も通っちゃうかもですね。

大衆すし酒場 マルフク(HOOT PEPPER グルメ)

コメントは受け付けていません。

Auther

a-ki

a-ki

a-ki's factoryの中の人。京都生まれの京都育ち。

>>詳しいプロフィール

遊ぶ > 美味しい店

共著書が出版されました

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]

電子書籍:情報サイトでオーソリティーを目指そう!: 10年先も生き残る安定志向のサイト構築論をリライト、加筆した内容が第5章に収められています。


by aki-f.net