HOME > レビュー > スマートフォン/タブレット

みおふぉん生活2週間。G-Callと併用で格安快適すぎる!

auガラケーと格安SIMスマホの2台持ち生活から、みおふぉんにMNPして2週間。

使い勝手は、スマホ一台になって快適、キャリアメールがG-mailに変わった以外の変化ありません。

当初は迷惑メール判定で届かなかった例もありましたが、相手に登録を変更してもらったあとは問題なし。

更に、みおふぉんは7月1日からキャンペーンで基本料金が1900円から1600円(税抜)に値下げ。10月からはこの料金が通常料金になるそうで、auに毎月7000円も8000円も払ってた頃が嘘のようです。

無料通話や割引が無い分はG-Callを使用。

同様のサービスには楽天でんわがありますが、なぜG-Callにしたかの経緯はこちらを参照→「楽天電話」と「G-Call」どっちがお得? | 格安SIMでスマホ半額大作戦!

しかし、このG-Call。サービス自体はとても良いのだけど、専用の通話アプリの使い勝手が良くない。

今どき通話はアドレス帳からかけるのが当たり前。頻繁にかける相手ならホーム画面にショートカットアイコンを置いてたりするんだけど、これが専用アプリと紐づけできない!

結果一旦専用アプリを起動してからアドレス帳を起動するという2度手間が起こります。

なんかいい方法ないかと思ったらありました。

0063plus 楽天でんわ、G-Call用

発信にプレフィクス番号を付加する設定アプリなのですが、ふだん使っている電話帳からかけても自動的に0063を付加されます。

G-Callだけでなく楽天でんわにも対応していて、併用も可能。

有料アプリではありますが購入する価値有りです。

15日時点での通話料は150円。このペースなら月300円くらいかな。
今月は実験的な意味合いもあってよく電話している方なので通常なら200円程度。通信料の総額は2000円くらいで収まりそう。

まだまだ3大キャリア以外にMNPするのって勇気がいることだと思いますが、総務省もSIMフリー化を推進する姿勢だったり、今後もキャリアの通信料が下がらない限りMVNOの利用者はどんどん増えていく気がします。

みんなやってみたらいいのに。

==

ここから宣伝。

格安SIMでスマホ半額大作戦!

僕が一年間の格安SIM生活で得た知識と体験をミニサイトにまとめました。MVNO10社60プランを一括検索するツールも用意しています。

格安SIMに興味のある方は是非ご活用ください。

shop : エスポワール(Yahoo!ショッピング)
: 型番 : IM-B043 SIMカードタイプ : ご購入後、標準SIM/microSIM/nanoSIM より申請頂きます SMS機能付き 音声通話機能付き

コメントは受け付けていません。

Auther

a-ki

a-ki

a-ki's factoryの中の人。京都生まれの京都育ち。

>>詳しいプロフィール

レビュー > スマートフォン/タブレット

共著書が出版されました

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]

電子書籍:情報サイトでオーソリティーを目指そう!: 10年先も生き残る安定志向のサイト構築論をリライト、加筆した内容が第5章に収められています。


by aki-f.net