a-ki blog

見たこと、聞いたこと、考えたこと。

自宅禁酒1ヶ月目のメモ

20080515_1

家では酒を飲まないと決意して1ヶ月が経ちました。

参考:ノンアルコール・ビール初体験

断酒とは性格が違うのでまったくアルコールを摂らなかったわけではないです。

この間の飲酒はどの程度かと言うと・・・

平日は55ホッピー(ノンアルコールビール)1~2本/日(ここ1週間は1本/日)

外食時の飲酒3回(ビール1~2杯+焼酎水割り2杯程度)

自宅での飲酒2回(休みの前の日にビール大瓶1本)

 

はい、成功とも失敗とも言えません。

(中途半端な結果でブログネタとしては完全に失敗ですがorz)

 

少なくとも、依存症ではなく「単に習慣で飲んでいた」ということは証明できました。それで良しとしましょうw

体調面の変化ですが、前後に検査はしていませんので、これによって医学的に健康になったかどうかはわかりません。実感として感じることだけ並べてみます。

 

■自宅禁酒を始めた当初寝付きが悪かった。

 

やっぱりお酒には睡眠導入の効果があるので、飲まなくなったら就寝時間が遅くなりました。特に不眠症とかそういうのではないですけど寝酒の習慣って結構危ないかもしれませんね。最近やっと普通に寝られるようになりましたけど。

逆に寝起きはよくなったみたいです。

お酒を控えようと思ったきっかけのひとつは「自分でわかるようなイビキをかくようになった」ことでした。ひどいときは仰向けに寝ると、いわゆる「睡眠時無呼吸症候群」のような状態になって夜中に目が覚めることもあったのですが、最近そういう事はありません(本人がわからないだけかも^^;)少なくとも睡眠の質は向上したように思います。

 

■ダイエットにはならなかった

 

今回は特にダイエット目的ではなかったのですけど・・。

・自宅禁酒前:体重 64.3kg 体脂肪率 16.3%

・現在:体重 64.7kg 体脂肪率15.7%

毎日飲んでいる時は炭水化物を控えるとかしていたんですが、飲まなくなると口が寂しいので少し食べる量が増えました。

お酒はカロリーが高いですが、飲んでる間も体温の上昇でカロリーを消費します。意外と体にはつかないんですよね。

むしろビールのアテなどは高カロリーのモノが合うのでそっちの方が肥満の原因になるのでは、と思います。痩せるための節酒なら食事全般も一緒に見直した方がいいですね。

 

余談ですが、食事面では最近意識して海草類を摂るようにしています。

海草は不足しがちなミネラル、食物繊維がバツグンに豊富なのでへんなサプリメントを使うより安くて簡単でいいですよ。

おすすめはインスタント味噌汁に「 ふえるわかめ 」を2つまみ。これだけでも一日に必要な摂取量のかなりの部分を補えます。

 

■ビールの味が変わった。

 

一番大きな変化はこれでした。

「ビールは飲みなれたものが美味しい」とどこかで聞いた事がありますが本当みたいですね。

舌が55ホッピーに慣れてしまったので、普通のビールが苦く感じるようになりました(美味しくないというのとはちょっと違うんですが)。

酔いが回るのも早くなりました。

結果的にたまに飲むときもムチャ飲みしないので好循環です。

 

++

以上、現在の状況。

別に医者に止められているわけでもないので気楽に続けます。

(お酒を飲むことに罪悪感を感じるのもあまり健康的でないと思う。)

20080515_2

そういえば、そろそろホッピーを買い足さないとなあ・・・。

$key="55ホッピー";?>

コメント

  1. キムチを肴に

    体重増加が止まりません(泣) ついに未知の領域に突入です!(((( ;゚д゚…