a-ki blog

見たこと、聞いたこと、考えたこと。

ちょっと禁煙してみる

2008 06 21_00

ニコチンパッチを買ってみました。

あまり覚悟して禁煙に臨んでいるわけではないので、中折れする可能性大ですが、それなりに作戦を立ててやってみようかと思います。

タバコを吸いたい欲求は、ニコチンが体から欠乏することによる身体的渇望と、日々の習慣から来る「なんとなく吸いたい」みたいな心理的な渇望に分離できる。

出典:わかったブログ

対策:

身体的渇望→「ニコチネルパッチ」

2006_06_21_01

心理的渇望→「禁煙セラピー」

2008 06 21_02

さらに、どうしても口が寂しくなったとき

2008 06 21_03

「かむかむグレープ」

おおおっ!完璧やん!

なんか禁煙できそうな気がしてきた。

とりあえずこれから読みます。

読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー [セラピーシリーズ] (ムックセレクト)

読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー [セラピーシリーズ] (ムックセレクト)

アレン・カー
990円(07/09 00:53時点)
発売日: 1996/05/01
Amazonの情報を掲載しています

+++

現在、禁煙7時間目

コメント

  1. 禁煙セラピー読んで昨年5月にタバコやめました。
    かれこれちょうど1年が経ちます(^^)v
    タバコは吸わなくてもいいもの、必要ないものです。
    この本を読んで納得しました。
    読んでる途中からタバコ吸いたいなという気持ちがなくなりましたよ。
    あと、禁煙最中でもタバコと灰皿は手元に置いといてください(笑)
    目の前にあると吸おうかなという欲求を抑えようかなという気持ちに変わります。(←私の場合)

  2. おはようございます。
    現在禁煙17時間を経過しました。
    奇跡です(笑)
    >禁煙最中でもタバコと灰皿は手元に置いといてください(笑)目の前にあると吸おうかなという欲求を抑えようかなという気持ちに変わります。
    あっそれなんとなくわかります。綺麗な灰皿と封を切ってないタバコを置くことにします^^

  3. 一日2箱半から、ある日突然、まだカートンに残りが半分以上ある状態で、禁煙して、10年。
    たぶんわたしの場合、手元にタバコと灰皿があったら、無意識に吸っていたと思うなあ>みゅーたろーさん
    テレビで禁煙週間に医師の指導の下、ディレクターが禁煙挑戦という番組を見て、止めたのですが、裂きイカをさらに小さく切った奴とか、酢昆布とか、長い間、口に滞留させておけるもので、乗り切りました。
    ニコパッチ使わずに。
    わたしの場合は「とりあえず今日一日だけやめてみよう」が十年続いています。
    1ヵ月くらいで「吸いたい!」がなくなりましたが、酒の席だとむずむずはかなり長い間ありました。

  4. 私もパッチで禁煙したよ~♪
    あの時は病院に通わなくちゃいけなくて高くついたけど。
    どーしてもタバコを吸いたくなった時は禁煙草を吸った。そしたら不味さで吸いたくなくなるから(笑)
    ただ、やめたとたん太りだして10キロも太ったしなー。
    a-kiさんは太らないと思うけど・・・。

  5. ■森田さん
    >裂きイカをさらに小さく切った奴とか、酢昆布とか、
    ガムや飴はカロリー高そうなのでそういうのが良いかもですね。
    ■☆AKIKO☆ さん
    >ただ、やめたとたん太りだして10キロも太ったしなー。
    そうか、それが原因かw

  6. 自分的に今年最大のニュースは禁煙に成功したこと

    6月21日「ちょっと禁煙してみる」と軽い気持ちでニコチネルパッチを貼って以来も…